上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.07.31 さらさら
ただいまモウレツに感動しております。

私は生来頑固なクセ毛で、それがコンプレックスでもあったわけなんですが、すごいらしいよとオススメもあり、

縮毛矯正

をしてきました!!

すごい。すごいよ。

さらさらだよ、定規当てたみたいにまっすぐだよ。

4時間もかかったけど、やった甲斐はあった。
ブローいらずで、さらっさら。
スポンサーサイト
2006.07.26 てんてん
先日、もうすぐ駅前にショッピングモールが出来ると書いた。

名前を「lazona」という。

今日に至るまでずっとずぅ~っと、私は「ラソーナ」だと思っていた。

というのも、名前の由来はスペイン語。

「LAZONA」とは、「Lazo(スペイン語で縁、繋がり、絆、結合を表す語)」と「Zona(スペイン語で地域を表す語)」を組合せた造語です。



と、プレスリリースやら看板やらに書いてあった。
だから無意識にスペイン語読みをしていたのだ。

スペイン語で「z」は、英語の「th」の発音をする。
だから「lazona」は「ラソーナ」なのだ。

だけど、今日になってふとみたら、「ラゾーナ」と濁音になってるではありませんか。

そうですかそうですか、「zo」は「そ」ですか。

スペインの洋服ブランド「zara」も日本では「ザラ」と登記したらしい。

スペイン語は、基本的にローマ字読みで通じる所があるから、こういうことが起こる。これがフランス語だったら、きっとカタカナで正しい読み方を記すだろうに。

ナポレオンは言った。
「ピレネー山脈を越えたら、アフリカだ。」

・・・く、悔しくなんかないもん!!
2006.07.23 取扱説明書
これを読んだ時、大爆笑!! ぎゃははっ。

B型によるB型のためのB型の研究

思い当たる事ばかりで「あなたは私ですか?」と思ったよ。
上巻の「B型の詩」、最高です。

関係者各位、とれぼること私の取り扱いに困ったら、このページを熟読くださいますようお願い申し上げます。

全部で16項目あるんだけど、最初の3つを引用します。

1.我儘結構、自己中結構、今日も行きます我道を。
他人が何と思おうと、人生悔いはありません。

2.陽気で寡黙な性格です。躁鬱病ではありません。
ついてこなくて結構です。こちらも勝手にやってます。

3.好きな人には尽くします。とことん助けて差し上げます。
嫌いな奴らはシカトです。この世の末までさようなら。



いぇい! B型万歳!

(あくまで遊びの分析ですので、本気になさらぬよう・・・。)
今年秋にオープンするショッピングモール。
出店リストが公開された。

おらが街にあんな店やこんな店が!!
結構強力なラインナップではなかろうか?
もう田舎だとかダサいとかいわせないゾ!(苦笑)

楽しみ~。

出店リスト


この秋、東京でダリ回顧展なるものが催されるらしい。

ダリ回顧展
http://www.dali2006.jp/


CMで爆笑問題の太田さんがダリに扮してチュッパチャプスをなめています。何でチュッパチャプスなのか分かりますか?

実は、チュッパチャプスはスペインのお菓子なのです。そして、チュッパチャプスのロゴマークをデザインしたのが誰あろうサルバトール・ダリなのです。

ソース:チュッパチャプス-Wikipehia

スペインのお土産でチュッパチャプスを買ってきても、あまり喜ばれないとは思いますが、海外のフレーバーは日本と違うのかな? ちなみに、私はストロベリークリーム味が大好きです。
テニス365より。

ナダル交通事故 怪我はなし。

ATPツアー・ヨーロッパ支局の発表によると、世界ランキング2位のR・ナダル(スペイン)が地元のマヨルカ島で、火曜日の午前中に軽い交通事故を起こしたが、本人に怪我などはなかった。

ナダルは、「既に様々な情報筋からも伝えられている通り、今朝9時半頃自分が運転してマヨルカ島のプエルトクリスト湾へ向かう途中で、軽い交通事故にあってしまった。友達と釣りに行こうとしていた時、道にあった深い穴にはまってしまい、ハンドルが取られて電柱にぶつかってしまった。その時はスピードは時速30キロくらいだったので、ほとんど問題はなかった。」と言う文書を発表した。

それはこう続いていた。「その後は友人と釣りを楽しみ、30匹もの魚を釣って一日を楽しんだ。これから数日はこうして休暇を楽しむ予定。これまではずいぶん休みがなかったから。」と、その後も車を運転して、予定通り余暇を楽しんだ模様。

ナダルは全仏オープン2連覇を達成し、この日曜日に行われたウィンブルドンの決勝戦でR・フェデラー(スイス)に敗れはしたものの、見事準優勝に輝いた。当初今週はタイトル防衛がかかるスウェーデン・オープンに出場する予定だったが、同決勝直後でもあり、休養することにして地元へ帰郷していた。

(2006年7月12日9時45分)


うわー、ラファ本人はもちろん、一人も怪我人が出なくてよかった。

でもこの記事の文脈だと、ウィンブルドン準優勝のナダルが傷心して帰郷していたみたいに読めるのが、何かヤダ・・・。
2006.07.11 電池交換
腕時計の電池交換をした。
お店に持って行ったらすぐやってくれるという。

「ふーむ、お客さん、2年3ヶ月前にもウチで電池交換してますね。」

えええ?
なんでわかるの??

「ウチは、電池に取り替えた日付が分かるシールを貼ってるんですよ。」

なんでも、そうやって電池交換の周期を分かるようにしておくと、分解修理の目安が分かるのだそうだ。電池交換が1年を切ったら、時計そのものを分解して掃除した方が良いんだって。

へぇへぇへぇ。
2006.07.10 しろくまくん
今日の仕事は、エアコンの撤去&設置の立会い。
わーい、楽ちん。

と思ったが、あ ま か っ た。


こういう日に限って、上司の判断がどうしても必要な仕事が舞込んで来る・・・。
どないせいっちゅうねん。

とにかくエアコンが新しくなって、文明開化って感じ。
すずしいぃぃ。
2006.07.10 ダンケ!
ドイツ代表、ベルリンの50万人にダンケ
なんだ、私って結構ドイツ代表が好きだったのね。
記事を読んでじーんとしたよ。私もその場にいたかった。
... 続きを読む
赤いペーパークリップから始まって、物々交換を繰り返して、一軒の家を手に入れよう。

こんなことをやっていたあのわらしべ長者氏、とうとう今週ハリウッドの映画出演権と一軒家を交換して、目標達成するらしいです。

14回目の取引で丁度1年でゴールです。
すごいな。

one red paperclip
http://oneredpaperclip.blogspot.com/
2006.07.08 ぷかぷか。
プールの気持ちのよい季節となりましたなぁ。
今日はジムに行って泳いできました。

高校の体育で100メートル泳げば単位を貰えるというテストがあったのですが、私はゴール手前10メートルほどで力尽きたという苦い思い出があります。(単位は貰えたけどね。)

その私がですよ。今じゃ、ゆっくりゆっくり1000メートルを泳いじゃうあたり、人間てのはやれば出来るものです。そう、アタシはやれば出来る子なんです。(笑)

仕事終わってすぐ行ったので、まだ空いていたから泳いでいて気持ちよかったです。
2006.07.04 三ツ星サンド
イベリア航空、機内食はカリスマシェフのサンドイッチ

[マドリード 3日 ロイター] スペインのイベリア航空は今後、世界的に有名な3つ星レストラン「エルブリ」のシェフ、フェラン・アドリア氏の手によるサンドイッチを機内食として提供する。
 イベリア航空は、国内および欧州内路線では無料の飲食サービスを行っておらず、このサンドイッチを含む軽食は有料。
 新メニューとして登場するアドリア氏のサンドイッチの値段は明らかにされていないが、数カ月前の予約が必要な「エルブリ」で食べるのに比べれば安く済みそうだ。
(ロイター) - 7月4日14時9分更新

食べたい、食べたい! エルブジのサンドイッチ食べたい!!

2006.07.03 むあ~っと。
どうやら、というか確信に近いのだけれど、事務所のエアコンがご臨終あそばした様子。

冷房にしても、むあ~っと生暖かい風を送ってくる。
除湿にしても、まったく排水ホースから水が出てこない。
まだ窓を開けて置いた方がマシなくらい。

さらには、OA機器を同時にフル起動させるとブレーカーが落ちるという・・・。(涙)

外回りがなくて一日事務所にいる私は、かなりつらいです。
あっついのようぅ。

ガウディの教会に危機? トンネル建設計画に猛反発

【パリ3日共同】スペインからの報道によると、同国東部バルセロナの観光名所で建築家ガウディ作のサグラダ・ファミリア(聖家族教会)のほぼ直下に、高速鉄道AVEのトンネルを建設する計画が持ち上がり、「大聖堂が危険にさらされる」と教会関係者らが猛反発している。
 教会下に全長約6キロのトンネルを建設する計画で、スペイン政府は「建設工事中に地盤がぐらつくなどの懸念はない。教会への影響はほとんどないか、皆無だ」と説明している。
 これに対し教会関係者は、地質の複雑さなどを考慮すると、トンネルは教会の建物の「永続性」に重大な危険をもたらす可能性があると主張。地元自治体などにトンネル建設中止の働き掛けを要請している。
 ガウディは1883年に教会の建設に着手。100年以上が過ぎた今も工事は継続中で、完成までにはなお数10年かかるとみられている。
(共同通信) - 7月3日6時16分更新


このAVEが開通すれば、マドリードとバルセロナの間の移動がいくらかは楽になると思うのだけど、確かはバルセロナの手前までしか開通していなかったような? どうなるのかな? 今後も注目したい。
2006.07.02 忙しい
W杯とウィンブルドン、どちらも見るのは忙しいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。